点検とメンテナンス

Hazelett弾性システムの設計寿命は30年で、メンテナンスは最小限で済みます。 Hazelettエラスティックで固定されたドックは、構造全体に均一な荷重がかかります。当社のシングルポイントシステムは、ポイントの負荷を軽減し、ボートが一定の穏やかな引き力で直接風に向けられるようにします。当社の係留システムは最小限のメンテナンスで済みますが、弾性体は毎年、ハリケーンなどの強い天候の後に検査することをお勧めします。検査は信頼できる資格のある係船業者によって定期的に行われるべきです。必要に応じて、係留を検査し、製品の完全性を保証するためにプロジェクト現場に出張して喜んでくれる品質検査官と提携しています。

連絡する

あなたのプロジェクトや課題について教えてください。解決策を提供できるよう、すぐにフォローアップします。

6 + 13 =

jaJapanese
en_USEnglish fr_FRFrench es_ESSpanish it_ITItalian jaJapanese